セミナー・研究会

Home > セミナー・研究会 > 第69回マンスリーセミナー(5/28)開催のご案内

第69回マンスリーセミナー(5/28)開催のご案内

<第69回マンスリーセミナー開催のご案内>
平素は格別のご支援、ご協力を賜り誠にありがとうございます。
5月のマンスリーセミナーをご案内させていただきます。
記念すべき新元号、令和の最初のセミナーにふさわしい講師とし,
日本オラクルの初代表で、Forbes 及び Always On では「IT業界の投資家 世界100人」
の一人として選出されているアレン・マイナー氏をお呼びしております。
是非ともこの素晴らしい機会に、ご参加いただきますようよろしくお願いします。

セミナー概要は下記の通りです。

申し込みは一般社団法人グローバルビジネス学会事務局(E-mail:seminar@s-gb.net)
まで、氏名、会社名、人数、メールアドレスを記載して、メールでご連絡ください。

(開催日時)
2019年5月28日(火) 午後6時15分~午後7時45分(受付は午後6時開始)

(開催場所)
京都大学東京オフィス  (新丸の内ビル10階)
千代田区丸の内1-5-1
 Tel:03-5252-7070

(会費)
一般会員 ¥2,500  学生会員  ¥1,000   
非会員  ¥4,000  学生非会員 ¥1,500

(講師)
アレン・マイナー氏 (サンブリッジ創業者/代表取締役会長・CEO)

(テーマ)
「Why I hope Singularity is born in Japan」

(講演概要)
- シンギュラリティとは何か、シンギュラリティが本当に起こるのか、
シンギュラリティがもたらす可能性とリスク
- 外から見た日本社会の良さ ;日本のイノベーションエコシステム ;
日本社会のバランスの良さ ;日本人の常識と理論感の良さ
- はたしてシンギュラリティは日本が生み出せるのか

(講師略歴)
アレン・マイナーは主にIT、エンタープライズソフトウェア、国際的ビジネス
開発の分野およびアントレプレナーシップにおいてベンンチャーキャピタリスト、
エンジェルキャピタリストとして精通している。
自らの資金で設立したサンブリッジの代表取締役として、マクロミル、
アイティメディア、ジー・モードなどの日本のスタートアップ企業に投資し、それらの
IPOを実現させてきた。またセールスフォース・ドットコム、コンカー、マルケト、
デマンドウェアなどの企業の日本進出実現には多大なる貢献を果たしている。
1986年、ブリガムヤング大学卒業後に米国オラクルに入社し、入社後わずか1年で
日本オラクルの初代表に就任し立ち上げから成長までを手掛け、今日の日本オラクル社の
急成長の礎を築き上げた。
1999年のサンブリッジ設立後、日本におけるスタートアップエコシステムの形成と、
日本とシリコンバレーの架け橋になることを目指し、「ベンチャーハビタット」を東京(2000年)、
パロアルト(2008年)、大阪(2010年)に設立した。
Forbes 及び Always On では「IT業界の投資家 世界100人」の一人として選出されている。

(申込先)一般社団法人グローバルビジネス学会事務局(E-mail:seminar@s-gb.net)