地方創生研究部会オンライン勉強会(3/22)のご案内

地方創生研究部会オンライン勉強会
「地域の価値が社会の新しい変化をつくる
~日本のローカルな取り組みとグローバルな潮流が織りなす物語~」

(開催日時)
2022年 3月 22日(水)午後6時00分~午後7時40分

(開催方法)
Zoom によるオンライン開催(申込者には Zoom のInvitation をお送りします)

(参加費) 
無料

(テーマ) 
地域の価値が社会の新しい変化をつくる
~日本のローカルな取り組みとグローバルな潮流が織りなす物語~

(主旨)
人口減少や高齢化に直面する日本の地方は、多様な課題に取り組むことを通じて、これからの社会に求められる新しい変化をつくりだしはじめている。
地方創生研究部会では、こうした日本の新しい地方創生の取り組みの現状や課題を、グローバルな視点を入れながら検討する勉強会を開始する。
第1回の勉強会では、岩手県陸前高田市、三重県尾鷲市を事例に、ローカルな地域の価値がグローバルな潮流と織りなして、どのように新たな社会・ビジネスを生み出そうとしているのか、どのような未来展望が描けるのか議論する。

(式次第)
1.開会挨拶
  秀島栄三 グローバルビジネス学会理事長 名古屋工業大学大学院 教授
2.本日の進行説明
  北野尚宏 早稲田大学理工学術院 教授
3.講演
  「ローカルだから見える新たな社会・ビジネスの形~ポスト復興に向けた陸前高田の挑戦~」
  木全洋一郎 独立行政法人国際協力機構(JICA)/陸前高田市地域振興部・商政課長
  「22世紀のあなたへ。持続可能な地域づくり~社会問題の最先端。尾鷲市の挑戦~」
  伊東将志 一般社団法人つちからみのれ 代表理事
4.ディスカッション Q&A 50分
  今永典秀 名古屋産業大学現代ビジネス学部 准教授(モデレーター)
  木全洋一郎
  伊東将志
  秀島栄三
  北野尚宏
5.まとめ

(後援)
早稲田大学 理工学術院総合研究所 持続的未来社会研究所

地域の価値が社会の新しい変化をつくる ~日本のローカルな取り組みとグローバルな潮流が織りなす物語~

申込方法

お申込みはこちらの申込フォームより3月20日までにお願いいたします。

皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

お問い合わせ先:seminar.contactoffice@gmail.com

こちらのセミナーは終了しました。