第2回「次世代国際保健リーダーの輩出を考える」ワークショップ(10/14)のご案内

(開催日時)
2022年 10月 14日(金)午後5時30分~7時00分

(開催方法)
Zoom によるオンライン開催

(参加費)
無料

(概要)
次世代国際保健リーダーの輩出をテーマに各分野の識者をパネリストにお迎
えするワークショップを開催します。今年は、昨年の第1回ワークショップ
のフォローアップとして、パネリストが国際保健に関心を持ち国際機関を目
指すに至った転機、リーダーシップやチームマネジメントなどでの失敗とそ
れを乗り越えた方法、国際機関を目指す方へのエール等をお伝え頂くととも
に、ご希望のパネリストに直接質問や相談をする機会を設けます。

(プログラム)
司会:地引英理子 グローバルヘルス人材戦略センター人材情報解析官

  1. 開会の挨拶:仲浩史 東京大学未来ビジョン研究センター教授
  2. パネリストからの報告(各15分):
    1) 宮城島一明 イオン(株)アドバイザー(元WHO食品安全・人畜共通感染症部長)
    2) 柏倉美保子 ゲイツ財団日本駐在代表
    3) 勝間靖 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授/NCGMグローバルヘルス政策研究
    センター研究科長
  3. Zoomブレイクアウトルームを用いた質疑応答(30分)
  4. 質疑応答の統括:各パネリスト
  5. 閉会の挨拶・統括:中谷比呂樹 グローバルヘルス人材戦略センター長

第2回「次世代国際保健リーダーの輩出を考える」ワークショップ プログラム

参加申込み

参加には事前の登録が必要です。 東京大学未来ビジョン研究センター より応募してください。