神戸情報大学院大学が「SDGsイノベーション道場」をオンラインで開催

本学会教育委員会委員長の炭谷俊樹先生から研修プログラムのご案内です。
ご興味がございましたらば、下記のお問合せ・お申込み先までご連絡ください。

SDGs達成に貢献する、最新技術を用いたビジネスモデル構築力を身につける、9月から半年間の実践的研修プログラムの参加者を募集しています。

世界の動きを分析し、AI・IoT・ビッグデータ等の最新技術を使いこなす素養を身につけ、創造的な発想力と習得した探究精神で、社会課題解決企画案を講義とグループワーク形式で実際に構築していきます。同大学に所属する、または卒業した開発途上国からの社会人留学生との協働も可能です(2021年4月時点での留学生数累計314名、出身国累計72カ国)。

「本気」で社会課題解決に取り組みたい、特に企業で新規事業企画に関わる方、官公庁及び関連法人で政策立案関連業務に携わる方、社会課題解決に関心を持たれる個人のご参加をお待ちしています。詳しくは以下の神戸情報大学院大学のHPをご確認下さい。

https://www.kic.ac.jp/news/9751/

お問合せ・お申込み先
神戸情報大学院大学事務局
seikyu@kic.ac.jp